ガジェット

ロボット掃除機【ECOVACS DEEBOT N79】購入レビュー。〜ルンバが買えないあなたに〜

N79アイキャッチ
モンド君
モンド君
ルンバ欲しい

っていうのは前から思っていたのですが、なにぶん高額です。

というわけで「ルンバっぽいけど別物」なロボット掃除機を購入してみました!

created by Rinker
ECOVACS
¥19,900
(2019/07/23 20:35:18時点 Amazon調べ-詳細)

「安い類似品は性能が不安…」

「ルンバが買えないことを公式に認めてしまった…」

などというネガティブな意識をぶっ飛ばして「DEEBOT N79」を1年間使用してのレビュー!廉価版ルンバの印象が強いロボット掃除機の実力やいかに!?

モンド君
モンド君
開き直りハンパないな

ちなみに後継機「N79T」も機能が追加されている以外はほぼ同じ構成のようなので参考になるかと思います。

created by Rinker
ECOVACS
¥22,900
(2019/07/23 20:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

DEEBOT N79の特徴

N79の姿

ECOVACSエコバックスから発売されているロボット掃除機シリーズ「DEEBOT」。今回レビューするN79はその中でも安物ベーシックなモデルです。

Amazonでの存在感

Amazonでは「ロボット掃除機」で検索すると真っ先に登場するアイテムで、コバヤシのようなルンバ買えない系のユーザーには上位の候補となるでしょう。

レビューの星もかなり高得点。もっとも、最近のレビューは信頼性が怪しい部分もあるのですが…

モンド君
モンド君
この記事はガチなので信用してね

Amazonでは悪いレビューもありますが、その辺の所感についても後で書きます。

ロボット掃除機としての基本性能は完備

このN79に搭載されている機能です。

  • 衝突防止
  • 落下防止
  • 充電ドック自動帰還
  • 予約機能
  • スマホアプリ操作対応

などなど。とりあえず必要なスペックは持っているというところですね。

ハイエンド機のように地形を読み取って学習し地図を作るような機能まではついていません。

N79 外観

デザイン

DEEBOT N79 上側上からみた図

デザインはシンプルですね。上の部分はヘアライン仕上げになっていて、結構いいものに見えるような気がします。

DEEBOT N79 裏面裏面です

掃除中はサイドブラシが回転してメインブラシ&吸い込み口にゴミを導入してダストボックスに溜めるという仕組みですね。

N79 正面アップ正面のアップ

サングラスみたいな黒光りしている部分が衝突回避センサーです。でもまあ衝突するんですけどねw

モンド君
モンド君
詳しくは後でね

ダストボックス

N79 ダストボックスダストボックスは簡単に引き出せる

掃除機の命、ダストボックスはどんな感じでしょうか。

ダストボックスを開けるダストボックスを開けたところ

ロボット掃除機はどれもそうでしょうが、ダストボックスは大きくないので掃除のたびにゴミを捨てる必要がありますね。

ダストボックスのフィルターフィルターは三層だよ

フィルター取り外しはどれも簡単。手でできます。

ちなみにこのフィルター達は優秀で排気の匂いなどもほとんど気になりません。

真ん中の紙のフィルター以外は水洗いができるので衛生的。

付属品

充電ドック

充電ドック充電ドック

ロボット掃除機の家です。掃除が終わったら自分でドックに戻ります。帰る場所があるっていいですね。

予備部品

予備部品一式サイドブラシ・フィルター2種の予備と掃除用ブラシ

消耗品であるサイドブラシとフィルターは予備が一式付属しています。必要なら部品だけAmazonで購入することもできます。

ちなみにAmazonレビューでは消耗品がすぐにダメになってしまう!★ひとつ!みたいなのを見ますが、1年以上使っているコバヤシは全然そんな風には感じません。。

使用頻度ももちろん関係するのでしょうが、最初からついているブラシがまだ全然使えています。予備部品は一個も使っていません。

もしかしたら個体の当たり外れもあるかもしれません。

掃除の性能

肝心なのはお掃除の性能です。N79の能力はいかがなものでしょうか。

ちなみにコバヤシはルンバが買えなくてN79を購入したので、ルンバとの比較はできません。

なので「ルンバを持っていてもう一台ロボちゃん買おうかしら」という人がみると過大評価に思える可能性があります。

逆にコバヤシと同じルンバ買えない系のひとはコバヤシと同じ感覚で感動できると思います。

吸引力は全く不満なし

コバヤシの認識ではロボット掃除機はあくまでサブ的なポジションで、ガチの掃除ができないあいだに部屋のキレイさを少しでも維持できればいいな、という程度でした。

それがなんということでしょう。

メッチャきれいにしてくれるやん。

フローリングでもカーペットでも問題なく掃除ができます。リアル掃除機をしっかりかけたのと遜色ありません。

もっというとベッドの下など普通の掃除機では入れないところも一網打尽にしてくれます。

ベッドの下に入るN79隙間は得意

時間さえかければほとんど取り残しもなし。ロボットってもっと大雑把なものだと思っていました

モンド君
モンド君
これはアトムの誕生も近いな

スマホアプリでかんたん操作

リモコン

一応、N79には専用のリモコンが付属しています。

しかし、スマホアプリを利用するとなんのためにリモコンがついているのかわからなくなります。

コバヤシの記憶が確かなら、スマホアプリから掃除機を操作できるようになったのはルンバより早かったのではないかと思います。

モンド君
モンド君
違ったらゴメンね

アプリで操作できるモードは

  • オートモード
  • 壁際モード
  • スポットモード
  • 一部屋モード
  • 充電モード

これで掃除機を目的に合わせて自動で動かせるのに加えて、真ん中の矢印ボタンでラジコンのように遠隔操作することもできます。

エコバックスアプリ操作画面操作画面も直感的でわかりやすい

インターネット環境であればいつでもどこでもN79に指令を与えることが可能です。外出先から思い立って掃除を始めることもできるのです。

さらにアプリ内で予約タイマーの設定、消耗品の交換時期の確認も可能。正直言ってこのへんの機能は予想以上の充実ぶりでした。

各種設定画面アプリ内での設定いろいろ

さらにさらに、後継機の「N79T」はAlexaの音声認識にも対応しているではありませんか!

created by Rinker
ECOVACS
¥22,900
(2019/07/23 20:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

もはやルンバの代わりなんて呼べないですね。

今ひとつなところ

一方で「これが値段なりの部分かな?」と思えるところもあります。

繰り返しになりますが、コバヤシはルンバという上流階級ロボを持っていないので比較できませんが、「たぶん」ルンバより劣っているだろうと予想する部分をあげます。

けっこうぶつかる

突撃してくるN79突撃してくるロボちゃん

衝突回避センサーはついているものの、けっこう障害物に激突します。

もっとも衝撃吸収するバンパーがついているので、当たったものに傷がつくまでにはいたりません。

しかし、ガラスなどの割れ物を直接床に置くとぶつかって倒れることはあるかもしれないので注意が必要です。

コードは苦手

細い電源コードなどの上を通ると巻き込んで行動不能に陥ることがあります。他の家電のコード類は壁際にぴったりつけるなど工夫した方がいいでしょう。

壁際であれば吸い込み口に巻き込まれることはありません。

モンド君
モンド君
壁際のホコリなどはサイドブラシでちゃんと取ってくれるよ

時間はかかる

N79はハイエンド機と違って自分で地図を作成する能力まではありません。

つまりルートを学習して効率よく掃除をするのではなく、毎回気持ちを入れ替えてランダムに突っ走る熱血新入社員となります。

そのため部屋全体を掃除するには時間がかかります。

もっとも、指令だけ与えてロボットに任せればいいので時間がかかってもまず問題はないと思います。

モンド君
モンド君
コバヤシはたいてい出かけるときに掃除してもらうから関係なし

どの問題にしても解決が簡単だったり特に気にする必要がなかったり、コバヤシ的には特にマイナスポイントにはなってないです。

ロボット掃除機はかわいい

充電中充電ドックにいるロボちゃん

あと、一つだけ言っておきたいことが。

ロボット掃除機はかわいい

なんかペットのような感覚になるのはコバヤシだけでしょうか?

出かける前に掃除の指令を出して、帰ってきたときにきちんと充電ドックに入っていると

あら、おりこうさんね♪キャワイイ〜ン♡」と褒めてあげたくなります。

で、気に入ったので実家のオカンにも別のタイプのロボ掃除機をプレゼントしたところ、オカンは「この子大丈夫かしら」とハラハラしながらずっとロボット掃除機の後を追いかけていました。

モンド君
モンド君
もはや自分で掃除せえや

やっぱりかわいいみたいですね。

ロボット掃除機は意外とボケ防止にも有効では?と思ったコバヤシでした。

オカンにあげたのは水拭き機能のあるタイプ

created by Rinker
ECOVACS
¥29,600
(2019/07/23 20:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

実際にはこれより一つ古い型のものですが。水拭きはベチャベチャにならないちょうどいい加減でやってくれるので優秀です。

スポンサーリンク


まとめ:ロボット掃除機はルンバじゃなくても十分使える

というわけで、ルンバが買えなくてECOVACSエコバックスの廉価モデルを買ったコバヤシですが

メチャ満足度高いです。

そりゃ本家ルンバ様と比べたら不満があるのかもしれませんが、コバヤシはルンバを知りません。

スマホを知らない江戸時代の人に白黒画面のガラケーを渡したら「おお!なんとハイテクにて候!」とかいうでしょうが、それと同じです(?)

安いロボット掃除機を買っていいものか悩んでいる人には、全然心配せず手を出せばいいよ!と断言します。

プレゼントとしてもかなり鉄板だと思います。

さらにロボット掃除機はペットのようにかわいいので、お部屋だけでなくあなたの心までキレイにしてくれるはずですよ。

モンド君
モンド君
ベッタベタな締めでごめんね
created by Rinker
ECOVACS
¥19,900
(2019/07/23 20:35:18時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにこのN79を作ったメーカーのECOVACS、決して安価なロボット掃除機だけを作っているメーカーではありません。

ハイエンドモデルはレーザーによる間取り測定、水拭き、床に合わせた吸引力調整、AlexaやGoogle Homeの音声認識対応などゴリゴリの高性能です。

created by Rinker
ECOVACS
¥39,800
(2019/07/23 20:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

それでこの価格は圧倒的コスパだと思います。中途半端なルンバよりこっち買う方がいいかも…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください