生活

格安で飛行機だけ使いたい人へ!じゃらん・楽天トラベル宿泊パック活用法

旅客機バックショット

ども。飛べねえ飛行機はただの機だ。のコバヤシモンドです。

旅の目的地までの移動手段はいろいろあります。

電車や車でのんびり移動するのも楽しみの一つですが、移動時間をできるだけ短縮したい時は飛行機を利用したいですね。

でも、飛行機はやっぱり高い!

そこでお得なのが旅行サイト「じゃらんnet」や「楽天トラベル」の航空券と宿泊がセットになったプラン。

さらに、飛行機は安く乗りたいけどホテルは自分で決めたい!という人にもオススメの方法が!

そんな時に役立つ小ワザをご紹介します。

航空券は高い

そもそも、飛行機ってあまり使わない人にとっては金額の相場がわかりませんね。

コバヤシもそうでした。

先日、福岡に行く用事があったので福井県在住のコバヤシは福岡までの旅費を調べました。

  • 石川県の小松空港〜福岡空港
  • 行きは11月1日、帰りは11月4日
  • 格安航空券予約・比較サイト「エアトリ」にて
航空券比較サイトの価格小松〜福岡の航空券の最安値。「エアトリ」にて。

料金は、往復で52,140円。

うーん。飛行機って高いですね。

ちなみに電車で行くと往復4万円前後。そして所要時間は片道5時間半。

どっちにしてもイバラの道です。

旅行サイトの宿泊・航空券パック

そのまま買うとやはり高額な航空券ですが、旅行予約ウェブサイトの宿泊パックを使えば劇的に安く手に入ります。

有名どころでは「じゃらんnet」や「楽天トラベル」。

各サイトに登録されているホテルや旅館とセットで予約すれば宿泊と航空券がお得な価格になるというものです。

ここではじゃらんnetを例にあげましょう。

じゃらんnetの例

使い方は難しくありません。解説の画像はスマホのものです。PCでもそんなに変わらないので脳内補完でお願いします。

じゃらんnet  公式ページへ

トップページで「じゃらんパック」のアイコンをタップ(またはクリック)。

じゃらんnetトップページ画像

交通機関の会社を選びます。飛行機はANAの方が安いっぽい。

期間や場所など各項目を選択し、「検索する」をタップします。

各項目を入力する各項目を入力します

フライト情報が表示され、下に選べるホテル一覧が出ます。コバヤシは「安い順」で並び替えます。

フライトとホテル一覧画面安い順に並べ替えます
宿泊・航空券料金表示画面最安値が一番上にきます

すると、最安値では往復の飛行機、ホテル3泊込みで

38,000円!!

繰り返しですが、飛行機だけだと最安値でも52,140円です。

なんでこんなことになるのでしょう。世の中って複雑すぎませんか?

宿泊できるホテルは限られる

しかし、全てが思い通りになるわけではありません。

この安さになるのはあくまで

「登録されているホテルを一緒に予約する」という条件つきです。

知り合いの家に泊まるからホテルいらない

とか

サイトに登録がないけど泊まりたい宿がある

とかいうワガママは聞いてくれません。

じゃらんnetで航空券だけを買えばいいんじゃね?と思っても、航空券だけだとやはり比較サイトで見たくらいの金額になります。

じゃあ、決められたホテルでずっと泊まるしかないのか…まあ安いししょうがないか。

と、思いきや。

実はそんなワガママを(ほぼ)叶えられる方法がありました。

宿泊パックの航空料金で、宿泊場所を(ほぼ)自由にできるワザ

航空券が超お得に買えるけど宿が限定される宿泊パック。実は必殺技があります。

それは、

プランを変更して宿泊数を減らす

ことです。

実はじゃらんnetも楽天トラベルも飛行機と宿を選んだら自動的に日程すべてを連泊する設定になっているのですが、プランが提示された後から「条件を変えて検索」することによって宿泊数を変更することができます。

ゼロにはできないのですが、ここを「1泊」にすると最初の1日だけ宿泊予約が入り、残りの日は予約が入りません。

つまり

  • 宿泊パックの激安料金で飛行機に乗りたい
  • 宿泊場所は指定のところでなく自分で決めたい

この相反する要求をほぼ達成することができます。

ここから超わかりやすく画像で説明します。

手順:じゃらんの場合

先ほどのホテル選択画面で、一番上にいくと「条件を変更して再検索する」という項目があるのでタップします。

条件を変更して再検索をタップ

すると、最初の選択画面には無かった「宿泊日数」という項目が現れています。

ここを「1泊」にすると…

宿泊数変更画面新たな項目が現れる
宿泊数変更画面21泊にして「設定する」

2泊目、3泊目の予約がなくなります。しかも宿泊が減った分さらに安く!

一泊の宿泊先選択画面価格も一泊分と航空券の値段に
宿泊プラン確認画面2泊目、3泊目は空白に

ヤバくないですか?

超絶安くなっています。というか通常の飛行機の片道分より安いです。

一体どうなっているんでしょう…

本当にこれでいけるのか?と不安になるくらいですが、コバヤシは確かに表示の価格で往復航空券・ホテル一泊の予約ができました。

もっとも、時期によって価格は変わります。コバヤシが実際に行ったのは10月15日からで36,000円くらいでした。それでも普通に安いです。


手順:楽天トラベルの場合

ほぼ同様の手順で「楽天トラベル」でも同じことができました。

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

楽天トラベルのトップページから解説します。

楽天トラベルトップページトップページで「ツアー」を選択
条件選択画面1航空会社と日付などを選択
条件選択画面2条件を入力したら「検索」をタップ

「検索」をタップしたらフライトの予定とホテル一覧が表示されるので、並び替えをします。

フライト予定とホテル一覧画面絞り込みをタップ
ホテル並び替え選択画面わかりやすく安い順で並べます

その後、ホテル選択画面に移ります。

画像を忘れましたが、気に入ったホテルの「このプランを選択」をタップすると日程が表示されます。

選んだ時点では自動的に連泊する設定になっていますが…

ホテル選択後の確認画面日程が表示されます

このまま画面を下にスクロールします。

宿泊プラン変更画面「宿泊施設削除」の項目が

日ごとに「宿泊施設削除」のボタンがあります。

この画面では、赤マルで囲ってある部分をタップすると、11月2日のホテル予約がなくなるというわけです。

変更後の日程確認画面確認したら「次へ進む」

ちなみに、じゃらんnetの場合は「1泊」にすると最初の1日が宿泊となりますが、楽天トラベルでは好きな日を宿泊日に当てることができます。

1日目と2日目を削除、3日目だけ指定のホテルで、という具合ですね。

もちろん、宿泊をゼロにはできません。最低1泊は予約する必要があります。

宿泊プラン確認画面いらない宿泊が消えていることを確認
旅程確認画面最終的な日程。やはりめちゃ安

これで、指定ホテルでの宿泊は最小限にして自由に旅行プランを立てることができます。

こんな人におすすめ!

泊まるところにこだわらない人には必要なさそうな小ワザですが、次のような場合は役に立つのではないでしょうか。

泊まりたい宿が決まっている

「宿ありき」の旅をしたい方にはこの方法がオススメです。

雑誌などで見つけたオシャレなホテルや隠れ家的な宿は旅行サイトの宿泊パックに登録されていないことがよくあります。

宿泊パックで安く上げるために宿を妥協するか、宿をメインにするために高い交通費を受け入れるか…

そんな葛藤はもう必要ありませんね。ただ1泊だけ妥協しましょう。

知人宅などに泊まるあてがある

先日のコバヤシがこのパターンでした。

「好きなだけ泊まっていいよ」と言われたものの、飛行機だけだとそちらの方が高くなる…

それで色々しているうちにこの方法を発見しました。

一泊目以降の宿泊日が完全に浮くので、ローコスト旅行が実現しました。

移動しながら旅をしたい

時間に余裕があるならぜひ試したい方法です。

航空券と宿泊のパックでは、到着の空港と出発の空港も別々で指定できます。

なので

  1. 1日めは福岡空港に到着・宿泊。
  2. 2日めは別府温泉。
  3. 次は熊本。
  4. 鹿児島。
  5. 屋久島でも行こうかな。
  6. 鹿児島空港から帰還。

みたいなこともできちゃいます。

到着地と出発地だけ決めて後はフリープラン!なんてのもいいですね。

スポンサーリンク


まとめ:2泊以上できるならおすすめ

正直、セットでここまで安くできるなら航空券のみでもっと安く買わせてくれよと100人中99.9人が思っているでしょうが、そこはやっぱり大人の事情なんですかね。

まあ、特殊な事情がない限り宿泊パックの登録のホテルでも不都合なんてありません。

コバヤシが1泊だけしたホテルも値段を考えれば十分すぎるホスピタリティでした。(ホスピタリティの使い方あってる?)

でもたまには自分で泊まるところを決めたい時があります。そんな時はこの小ワザを使ってみてください。

どっちにしても、普通に飛行機の予約をするよりは旅行サイトのパックを使ったほうが絶対お得です。

旅行や出張の際はガンガン利用していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください