真面目に考えた

【飲食で起業を考えている人へ】ギロピタ屋さんをやってください

ギリシャの旗

どうも!オリンポス十二神の13番目、コバヤシモンドです。

コバヤシはそんなに外食は多くないのですが、今や日本で食べられないものはないくらいに外食産業は多様化してますね。

ファーストフードでもコンビニでも、いろんなものが食べられます。もはや外食産業はレッドオーシャン化が半端ない感じです。

しかし、以前コバヤシが心奪われたとあるファストフードが日本に全く紹介されていない!

ギリシャの「ギロピタ」という食べ物です。

食べたいのに食べられないこの辛さ…誰か解消してくれる起業家はいませんか?

ギロピタってどんな料理?

ギロピタ

昔ギリシャに遊びに行った時に毎日のように食べていたギリシャの国民食です。どんな町にもありました。概要は

炭火焼の肉を薄くそぎ落とし、トマトやタマネギ、レタス、オリーブと一緒にザジキをかけてピタパンに包んだもの。

なんかよくわからんワードが混じってますね。少し解説します!

ザジキって?

座敷ではありません。

  • ヨーグルト(プレーン)
  • すりつぶしたキュウリ
  • にんにく
  • その他スパイス

を混ぜ合わせたソースです。その他スパイスはよくわかりませんが、作り手によって違うのだと思われます。

添え付けのザジキ白い部分です

日本人にはヨーグルトはデザート的なイメージですが、ギリシャ(他の国もかな?)ではソースとしてよく使われるみたいです。

特にこのザジキソースはステーキに乗せたり、タルタルソース的に使われたり、そのまま前菜に出されていたりしました。

簡単に自分で作れるので、興味のある人はやってみてください!

じゃあピタパンって?

盛られたピタパン

ピタパンは、モチっとした食感の平べったいパンです。ナンっぽいですが、ナンよりモチモチです。

コバヤシはパン作りはわかりませんが、地中海地方〜中東で幅広く食べられていることから材料も作り方も難しくはないのでしょう。

ピザの語源との話もありますが、本当かどうかはわかりません。

食べた印象

まずはピタパンのモチっとした食感。ハンバーガーのバンズと違ってパサパサしていません。

新鮮な野菜のシャキシャキ感に固めの炭火焼の肉。ヨーグルトベースのまろやかなザジキソースに相まって、やや強烈なえぐみのあるオリーブの実がいいアクセントになります。

店によっては濃厚でやや塩味の強いフェタチーズがまぶしてあったりして。

フェタチーズのサラダヤギの乳から作られるフェタチーズ

これが、かなり美味しいです。そして食べやすい。ハンバーガーなんかよりもポテンシャルはかなり上だと思います。

そもそもハンバーガーって立ち食いがしにくい!

ファストフードの代名詞みたいに振舞っていますが、片手で持っては絶対にこぼれるし、かじるたびに中身が「みゅんっ」て後ろに飛び出していく。

それに対し、ギロピタは巻いてあるので片手で持てる。そしてこぼれにくい。

味も見ただけで美味いってわかるじゃないですか。ポテトも別に注文しなくても中に入っています。サラダも。まさにパーフェクトフード

値段は店によりますが、300〜500円くらいで食べられました。チーズバーガーと比べたら高いですが、ポテトとサラダ付きだと思えば安いです。

肉・野菜・炭水化物が一品で取れて、早くて美味くてそこそこ安い。ファストフードとしてのポテンシャルはバッチリです

ファストフードとして食べたい

日本にもあるにはあるらしいです。ギリシャ料理のお店に。

でも、そういうのじゃないんです。コバヤシが求めているのは。

その辺の清潔とは言えない街角の、露面のファストフード店で買って電柱にもたれかかりながら食べたいんです。それがコバヤシのギロピタ体験なのです。

ギリシャで、食堂みたいなとこでも出していました。

でもやっぱりハンバーガーとかホットドッグとか売っているコーヒースタンド(そんなオシャレじゃないとこ)で買って食べるのがよかったんです。

そんな風にできないのかな?日本でも。

ファストフードは、しっかりしたお店じゃなく適当に立ち食いができるようにインフラを整えて欲しいのです

スポンサーリンク


ギロピタ屋さん、やってみませんか?

ワゴン車での移動販売方式とかでも行けそうですが、どういうわけかやってる人をほとんど見かけません。

レシピも簡単で仕込みもさほど手間がかからず、参入障壁は低そうなんですが。

何か日本では難しい理由があるのかもしれませんが、コバヤシとしては単にまだ目をつけられていないだけでは?と思います。

実際、同じくギリシャでポピュラーだったフラッペもここ数年で一気に日本に広まりました。

昔からフラッペ自体あったのはあったので、誰が先に本気でやるか、という問題じゃないでしょうか。

お前がやれよ。と言われそうですが、コバヤシはただ食べたいだけなのです。そんなに頑張りたくありません。

ただ、これから飲食で起業してやろうという人にはまあまあ狙い目だと思うんですがどうでしょう?

検討の方は一回ギリシャに行って食べてみてください。マジでいける!って思いますよ。旅行費なんて30万円もかかりません。起業の経費だと思えば安いもんです。

そして福井県にもチェーン店を出してください。コバヤシは待ちますよ。

ただ歯が抜けて食べられなくなる前にお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください