生活

副業で稼げない…モチベーションが下がった時にやってほしいこと

悩む女性

どうも。コバヤシモンドです。

近頃の副業解禁の流れもあって、本業以外で収入を得ようとしている人は増えてきていますね。

厚生省の調べによると副業をしている就業者の数は1992年から2017年の間で1.5倍以上になっています(参考:(副業・兼業の現状①/就業構造基本調査)事務局提出資料案

モンド君

全然稼げねえ

という人もめちゃ多いと思います。コバヤシも複数の収入源を作ろうと奮闘していますがなかなか思い通りの結果にはなりません。自分で稼ぐって難しいですね…

  1. 副業がうまくいかない
  2. モチベーション下がる
  3. 作業量が減る
  4. さらに稼ぎが落ちる

この悪循環に陥って副業自体をやめてしまう人も見てきました。

しかし、あなたには(コバヤシも)落ち込んでいる暇などないはずです。続けなければ稼ぐことはできないのです。

そこでコバヤシは提案します。

タイピングの練習をしよう!

バケモンド君

は?

タイピングをすれば、再びあなたのモチベーションは回復し、自信とやる気を取り戻すことができます。

「何いってんだコイツ。もういいからYoutubeでも見よ」

という気持ちはわかりますが、待ってください。説明します。

まず、この記事を読んでも稼げるようになるわけではありません。

いや、まだYoutubeに行かないでください。

この記事では副業がうまく行かなくて悩んでいる人のモチベーションを回復させ、再び副業を頑張れる方法の一つとしてタイピング練習をオススメします。

稼げない→落ち込む原因?

貯金箱

あなたのモチベーションが下がるのは「稼げないから」が原因とは言えないかもしれません。

副業で月に100万円稼げたという人でも、ある日突然やる気がなくなってしまったという話も聞こえてきます。

逆に、副業を始めたばかりの時は稼ぎがゼロでもやる気に満ち溢れていませんでしたか?

やる気の出る、出ないはいったいどのような原因で起きるかを考えてみましょう。

モチベーションが上がるのは「前進している時」

モチベーションを上げる要因となるのは、一見「目標」や「目的」のように思いがちですが、実はそうではなく「自分が前進していると感じること」なのです。

新しいことを始めたばかりのときは自分の前進を感じられるはずです。逆にいうと、成長を感じられなくなると一気にモチベーションが下がる要因となるのです。

かくいうコバヤシも、このブログを読んでくれている人が増え続けている間はモチベーションをキープしていました。

しかしある月から伸びがなくなるとモチベーションが急降下して投稿数がガタ落ちになった経験があります。

モンド君

記事一覧の投稿日を見ていただけるとモロバレだよw

初期と比べればの数千倍の人が見てくれているにもかかわらず、です。

副業で稼げなくてやる気がなくなっているという人は、厳密にいうと伸びなくなって自分の成長が感じられなくなるためにやる気がなくなっているのではないでしょうか。

100万円稼いだのにやる気がなくなって副業をやめてしまう人も、その活動のピークを感じてしまったのだと思います。

気持ちを立て直すには成長を感じることが必要

では副業が伸びなくなってやる気が出ない人はどう対処すればいいのでしょうか。

伸ばせ!といってもやる気が出ないんじゃしょうがないですよね。

コバヤシの経験上、「やる気」というのは全ての活動に連動しています。

つまり副業で伸びなくても、他のことで自分が前進しているのを感じれば再びモチベーションはアップさせることができます。

身近な例を挙げると、仕事や学校でやる気がなくなっても好きな人からLINEが来て関係が進展するとまた頑張ろうかな、という気持ちになりませんか?

(コバヤシはLINEすら来ません)

今この記事を見ている人も、もしかしたら本業でもプライベートでも自分の成長を感じられないことでモチベーションが下がっているのかもしれません。

そこで、「前進を感じるために」オススメなのがタイピングなのです。

なぜタイピングがオススメなのか?

キーボードをタイプする指

ここでいうタイピングは、キーボードを見ずにパソコンに文字を打ち込む「ブラインドタッチ」を習得することを言います。

カタカタカタッタカタカタッタカタッターーーン!!

ってやつですね。

では、なぜ副業のモチベーション回復にタイピングをオススメするのかを説明します。

誰でも成長を実感できる

いかにもパソコンが得意な人というイメージのブラインドタッチですが、実は練習すれば誰でも割と簡単にできるようになります。

練習すれば誰でもできるようになりますが、逆に練習しなければ自然と身につくことはほぼありません。

だから意外とできる人が少ないのです。

コバヤシは練習を1日15分、1ヶ月続けたらかなりできるようになりました。実際、上達は最初の1日でも感じられます。

もちろん向き不向きはあると思いますが、確実に1日ごとに成長を感じることはできはずです。

そしてちょっとでも成長を感じると、人はモチベーションを保てることがわかっています。

上がったモチベーションは他の活動にも影響します。伸び悩んでいる副業のやる気を取り戻すことにもなるのです。

モンド君

経験則ですが確かだと思います。コバヤシもブログ投稿のペースが復活したよ。

タイピングは役に立つ

自分が前進している実感を得るのには、何か役に立つ技能を習得するのが効果的です。

ホリエモンこと堀江貴文さんなどは「もうPCはいらない」とおっしゃっていますが、そうはいっても一般の人は仕事でパソコンを使う機会は多いでしょう。

タイピングを習得すればたいていの仕事で役に立つと思います。職場でもキーボードを見ずに

カタカタカタッタカタカタッタカタッターーーン!!

とドヤ顔でできると気持ちいいですよ。

さらに副業でライターやブログをやっている人なら作業効率も上がって一石二鳥というものです。

練習にお金がかからない

タイピングは練習用のソフトウェアなんかが販売されていたりもしますが、ぶっちゃけ買わなくても全く問題ありません。

「タイピング 練習」とかで検索すれば無料で練習できるサイトがたくさん出ます。

コバヤシはmyTypingさんの「ひよこでも出来るタイピング練習講座」で基礎をマスターして、今でも毎日練習メニューをこなしています。

キーボードの文字ごとに使う指が決まっていることすら知らなかったコバヤシのような初心者でも上達することができました。

FとJのキーについてる突起が人差し指の目印だったなんて知ってました?

キーボードの人差し指を表す印

マジで無料とは思えないボリュームのサイトなのでオススメです

https://typing.twi1.me

スポンサーリンク


タイピングをマスターしてモチベーションも上げて副業を頑張ろう!

今回は「副業がうまく行かなくてモチベーションが上がらない人へ」というテーマでタイピングの練習が効果があるよ!とお伝えしました。

ここまで書いていて思ったのは、別に副業テーマじゃなくても単に「やる気を上げる方法」でええやんってことですが、もう後には引けないのでこのまま投稿しちゃうぜこのヤロー。

コバヤシはあまりお金を稼ぐ能力は無いようなのですが、同じように副業で伸び悩んでいる人たちに「頑張ろうぜ!同志!」っていうメッセージを込めてこの記事を書きました。

(直接メッセージを送るコミュ力は無い)

では最後に古代ギリシャの大政治家、ペリクレスの言葉を添えます。

「貧しいことは恥ではない。貧しさから脱却しようと努力しないことが恥である。」

頑張ろ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください