ジグソーの性能は替え刃で決まる!おすすめ木工ブレード4種を紹介

並んだジグソーの刃 工具レビュー
スポンサーリンク

「ジグソーは切り口が汚い」「まっすぐ切れない」

という不満をお持ちのあなた。それは「ジグソーだから」ではないかもしれません。

ジグソーは買った時に付属のブレードがセットになっているのがほとんどですが、刃を買い直すときもなんとなく同じものを使っていませんか?

実は替え刃をきちんと選ぶだけでびっくりするくらい切れ味・仕上がりは変わってきます

ここではジグソーを使って8年のコバヤシがコレだけ持っていればOK!なおすすめブレードを4種類、紹介します。

コバヤシが使用しているジグソーはBOSCH製なので、ブレードもBOSCH型に限られます。リョービ型は試せていませんので悪しからず。。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥10,055 (2021/09/18 15:42:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ジグソーのブレードによる切れ味の差

ジグソーの替え刃は各メーカーが出しています。ホームセンターにも売っていますが品質はまちまちです。

で、いくつか使って「こんなもんか」と諦めてしまいがち。

ですが、適切なブレードを選べば切れ味・加工面の美しさは段違いです。切り口がキレイなら当然、サンディングなどの後処理を短縮できます。

モンド君
モンド君

作業効率UP・ストレス低減のためにぜひとも良いブレードを使おう!

これだけ持っておけばOK!おすすめブレード

今回はとりあえずDIY木工に使うような木材ということで、厚さ4mmくらいの合板から厚さ30mmくらいの無垢材あたりを使用する場合に最適な替え刃を選んでみました。

この4種さえ用意すれば、どんな状況にもほぼ対応できると思います。

超仕上げ T-308B

T-308B
用途木工 超仕上げ(非常にキレイな断面)
対応板厚木材・合板 5mm〜50mm

圧倒的にキレイな切断面を誇るブレードです。

標準の刃と比べても全然違うのがわかると思います。切り口のカンナ・やすりがけの必要がほとんどなく、直角もしっかりと出ています。

粗い切り口綺麗な切り口
左が標準的なブレード、右が超仕上げブレード(T-308B)で切った木口

幅広の刃のおかげで直進安定性が高く、ガイドを使えばほぼ正確な直線切りができます。切り口も加味すると本当に丸ノコで切るよりキレイなのではなかろうか…

仕上げのキレイさ重視のブレードなので、スピードでザクザク切るというよりはゆっくりでも丁寧に切りたい場面で使うと良いでしょう。

合板の切り口
合板もめちゃくちゃ綺麗に切れます

しかし、その分曲線はほとんど切れないと思って良いです。

注意:タテ挽きは避けた方が良いです

使う際に注意したいことは、木目に沿ってタテに切ると切り筋が歪んでしまうことがたびたびあります。

アサリのない幅広の刃のためか、木目の曲がりに引っ張られて刃が持っていかれてしまうようです。

木目に刃が曲げられる図

なので使うときは横挽き専用として、タテ引きは後で紹介する T244D を使うようにしましょう。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥927 (2021/09/18 09:10:10時点 Amazon調べ-詳細)

高速切断・守備範囲◯ T-234X

T-234X
用途木工 高速切断・仕上げ
対応板厚木材・合板 2mm〜65mm

こちらは先程の T-308 B と似ていますが、高速切断と切れる材料の守備範囲が広いのが特徴です。

対応する木材の厚みは2mm〜65mmと、DIYで使うであろうほぼ全ての木材に対応できます。

先程の T-308 B に劣るのは切り口の美しさくらいで、それでも標準のブレードよりははるかにキレイに切れます。

モンド君
モンド君

そこまでこだわりがなければ T308B 無しでコレだけでもいいっちゃいいです

コバヤシはたくさん加工するときはコレでザクザク切って、キレイさが必要な時だけT-308Bを使うという感じです。

注意:こちらもタテ挽きはイマイチです

このT234X も先程のT308B と同じ理由で、タテ挽きが苦手です。この辺がジグソーの限界かもです。

縦に引くときは諦めて後に紹介する T-244D を使いましょう。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥1,280 (2021/09/18 09:10:13時点 Amazon調べ-詳細)

曲線仕上げ T-101AOF

T-101AOF
用途木工 曲線・仕上げ
対応板厚木材・合板 1.5mm〜15mm

曲線切りの後のやすりがけなどは非常にやりづらくて労力がかかるのですが、その苦行を最小限にするには初めから切り口がキレイであればよいわけです。

こちらの T-101AOF は曲線切り用のブレードの中ではもっとも切り口がキレイになります。

対応する板厚は15mmまでとなっていますが、18mmまではギリギリ切れます。

18mmより厚い材を切れる仕上げ切り曲線ブレードは存在しないので、厚い材を切る時には T-244D を使いましょう。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥920 (2021/09/18 09:10:11時点 Amazon調べ-詳細)

タテ挽き・厚めの曲線切りに T-244D

用途木工 曲線・高速切断
対応板厚木材・合板 5mm〜50mm

高速・曲線切り用のブレード。切り口はキレイではないですが、先に紹介した3種で対応できないものを切るのに使います。

T-244Dの活躍シーン
  • 木目に沿ったタテ挽き
  • 18mm厚以上の曲線切り

曲線用ではありますが、タテ挽きの直線切りには幅の厚い直線用よりもこちらのブレードの方が正確に切れます。

タテ挽きの後の切り口はカンナやヤスリ掛けは簡単なので、ちょっと面倒なのは割り切りましょう。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥1,210 (2021/09/18 09:10:12時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク


まとめ:ジグソーはキレイに切れないなんて言わないで

BOSCHジグソー

というわけで、ジグソーのおすすめブレード4種のご紹介でした。

ジグソーブレードの種類はめちゃくちゃ多いですが、正直あんまり必要ないのでは?と思うものも結構あります。

モンド君
モンド君

実際ぜんぜん使えないのもあります…

用途ごとに色々揃えなきゃいけないとか思うかもですが、要するにキレイに切れればそれでOKです。

それでは良いDIYライフを!

コメント

  1. コーヘー より:

    はじめまして!
    ちょうど丸ノコとジグソーどちらを買うか悩んでいたところにこちらのサイトを発見しました!
    色々悩んでいて両方使えるようにブラックアンドデッカーのマルチツールとか悩みに悩んでいていたんですが、丸ノコはやっぱり怖いのでジグソー購入しようと心が揺れていました。
    調べているとつける刃で切れ味が違うことがわかり、どの刃がいいのか悩んでいたところにおすすめ刃の記事を発見し、おすすめの刃と一緒にボッシュのジグソー購入する決意ができました!
    ありがとうございます‍♀

  2. コバヤシモンド より:

    コメントありがとうございます!お役に立てたのでしたら嬉しいです( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

タイトルとURLをコピーしました